Skip to content

Monthly Archives: 7月 2013

大きな給湯器が壊れたら…

国際結婚してカリフォルニアで暮らす友人のブログを見ていたら、
先週アパートの給湯器が壊れたらしい。
友人の息子は1歳で、さすがにお風呂に入れないのはキツイと、
すぐにオーナーに電話したけどのんびり対応。
オーナーさんは何でも自分で直すけど時間がかかるそうで、
今日友人にメールしたら、まだ修理中なんだって…。
さすがに業者に頼んでほしいよね~。
日本とはやっぱり違うねって話でした。
今は近所の友人宅にお風呂を借りにいってるそうです…。

展示会用品の制作を任されました。

今年の秋に南北アメリカ旅行関連のイベントがあり、
カリフォルニア州の観光関連も出店するそうで、旅行代理店に勤める知人から、
展示用品に使用する旅行の時に撮った写真を貸してほしいという連絡が…。
会って話を聞いたのですが、それならデザインも自分が…とつい言ってしまって、
お手伝いすることが決定しました。
展示会用品の制作と言っても、
ボードに出力したデザインを貼りつけて切るだけなんですけどね~。
発泡スチロールカッターを最近使ってなかったので、歯を確認しないとです。

排水管の洗浄までしてくれました

今年はロハスなカリフォルニアの旅を計画しています。
スパリゾートでの滞在を予定しているんですが、数名でツアーを組んでもらって、
コテージを貸し切りにしようと考えているんです。
そのコテージですが、カリフォルニア在住の日本人が所有者で、
以前現地で知り合ったので、次は彼にお願いしようと思っていました。
で、うまく予定も合いそうなんで、楽しみです。
コテージの整備は今からやってくださるそうで、
排水管の洗浄もちょうど終わってピカピカだそうです。

カリフォルニア州の臨床心理士

“セクハラ問題で裁判で●億の訴訟”とか聞くとまあ日本ではない、
とすぐ分かりますね。アメリカです。
特によく聞くカルフォルニアは州法とかで会社単位の訴訟で桁が凄い事になってますよね。
セクハラの場合なんですが、訴える時の心理的度合いを測って金額が変わるのでしょうか?
臨床心理士とか日本で聞きますが、そのような専門の方の判断で
桁が変わってくるんですかねぇ。
桁が違うだけにあっちの臨床心理士は責任も重そうです。